社長メッセージ

Honda Cars 南栃木は、笑顔を絶やすことなく
常に地域の皆様に愛されるカーディーラーを目指しています。

日々の仕事の中で常に新しい喜びを見つけ、
人々と分かち合える
「存在を期待される企業」を目指していきます。

失敗を恐れず、物事を徹底してやりぬく
「パワフルでチャレンジング」な集団を目指します。

代表取締役社長 岩瀬 裕昭

基本理念

恕の心で人によりそう 決して見捨てない

恕の心とは、思いやり。常に他人のことを思いやる。
自分が、自分がということではなく、他人のことをよく考え、感謝の気持ちを持つ。
よりそうとは、何とかしてやりたいと心底思い、親身になって手をさしのべる。
おせっかいと思われるくらい人に関心を持つ。
人によりそい、相談に乗る。相談しやすい関係をつくる。
見捨てないということは実は厳しいこと。
「ぬるいが冷たい」ではなく、「厳しいが暖かい」会社にする。

社是 わが社の存在意義

私たちは、お客様に夢と幸せを提供する会社です

私たちの仕事は単なる車の販売業ではない。
お客様のライフスタイルと結び付けて、お客様と共に楽しさと喜びを創造する仕事をしている。
例えば、ある年配のお客様にFITからFREEDへお乗換えいただいた。
「孫が車内の広さに喜んでくれ、自分も孫と出掛けることがすごく楽しくなった」
と幸せそうにお話しいただいた。
そういう幸せをいかに提供してあげられるかが私たちの仕事であり存在意義である。

長期ビジョン

家族に誇れる会社

地域から認められ、評判のよい会社
豊かな生活ができる会社
いきいき働ける会社

行動指針

1.
お客様に心のこもったおもてなしをする
2.
協調性をもって仕事に取り組む
3.
やるべきことを愚直に継続する